カウンセリングサロン・たまゆら

↑カウンセリングサロン   
『たまゆら』ホームページへ

次回セミナー&新刊発行のご案内発行いたしました ・・・・・・・・2014/5/1 ・・・・・・・・2017/10/5

 

ホロニックス資産形成塾
おもしろミナール

平成29年10月20日(金)開催です。

終活応援セミナー
PDFでご覧になるには画像をクリック!

お申込みフォームはこちらから

がん予防メディカルクラブ【まも〜る】

たまゆらにて受付を開始いたしました!

まも〜る

がん予防メディカルクラブ【まも〜る】
についてはこちらをクリック

お申込みフォームはこちらをクリック

 

 

【 R.F.C + M  レポート165号 】


PDFでご覧になるには画像をクリック

ブログはこちらから↓


 

 

【終活応援レポート046号】


PDFでご覧になるには画像をクリック!

天国へのラブレターvol.1←こちらをクリック
天国へのラブレターvol.2←こちらをクリック
天国へのラブレターvol.3←こちらをクリック

ブログはこちらから↓

【「ありがとうの輪」新聞 113号】


PDFでご覧になるには画像をクリック!

ブログはこちらから↓

【企業再生レポート084】

後継者をいかに確保するか
中小企業診断士 佐々木 文安


PDFでご覧になるには画像をクリック!

ブログはこちらから↓

 

たまゆら終活応援ノート完成いたしました!

「たまゆら終活応援ノート」1冊¥800
実用新案登録済  第3205036号

終活応援セミナー

ご参加ご購入は
(一社)日本終活専門家サポーター協会・たまゆらまでお願いいたします。

お申込みフォームはこちらをクリック

7才若返る 佐藤ケイ流ガッテンメイク!
【茶話会】健康・素美肌メイク講座

まも〜る

PDFでご覧になるには画像をクリック!

お申込みフォームはこちらをクリック

 

 

 
 
●リスク・カウンセラーは…
危機管理に対して問題が起きないようにするための「転ばぬ先の杖」としての事前対策と「早期発見・早期解決」が何よりも大切だと考えています。
 
●リスク・カウンセラーは…
弁護士、税理士、会計士をはじめとする多くの専門家とネットワークをつくり、悩める人々の問題の解決に当たります。
 
●リスク・カウンセラーは…
心(kokoro)・身体(karada)経済(keizai)の「3K」がバランスよく健康であることが大切だと考え、たっぷり時間をとって相談を受けています。

●リスク・カウンセラーは・・・・
カウンセラーの倫理綱領に則り「守秘義務」何よりも大切なこととしてご相談に対応していますので安心してお越し下さい。

●リスク・カウンセラーは…
日々の暮らしの中に発生する様々な悩みごとやトラブルの相談を受けています。
 ◆相続問題などの財産に関わるトラブル
 ◆家族が債務超過で苦しんでいる
 ◆保証人になってしまったことで問題が起きた
 ◆不動産の契約や隣家とのトラブル
 
●リスク・カウンセラーは…
中小零細企業の経営者の皆さんが抱える様々な問題解決の支援をしています。
 ◆資金繰りがうまくいかず倒産の危機で困っている
 ◆債務超過の状態なので会社を倒産させたい
 ◆事業承継や経営移管はどうしたらよいか
 
悩んでいる間に…問題はドンドン悪化しているのです。
問題を先送りすることは…後で悲惨な結果を生むことになります。
いつまでも悩んでばかりいないで、まずは「リスク・カウンセラー」に会って、今の悩みごと吐き出してみてはいかがですか?
「リスク・カウンセラー」と話しているうちに、あれほど辛かった悩みごとはみるみる半分になり、更に専門家の支援によってさまざまな問題がスッキリ解決できるでしょう。


私たちが毎日生活していく中で「住環境の整備」「心身の健康」「経済の安定」からなる三つの要素が、いつも健全であることが望ましいものと考えています。
  それは、安らぎの場である住まいの環境選択を誤ってしまうと心身のバランスに影響があらわれたり、経済が潤沢にいかなくなったことによってストレスがたまり心身に異常をきたす・・・などのように、日々の生活は「経済」が健康であること、「身体」が健康であること、「心」が健康であること・とそれらは常に三位一体となってバランスよく保たれていることが大切です。

◇経済(お金/金融資産/不動産/企業再生)
  私たちが生活していくうえでお金は大切なものです。
  もしも、お金がなくなったら・・・住む家やアパートも借りられず・・・
  お腹がすいても食べ物を買うこともできず・・洋服がボロボロになっても買い替えることもできず・・・
  病気になっても病院へ行って診てもらうこともできない・・・。
  そして、その財産はプラスの財産ですか? マイナスの財産ですか?
  その財産は問題なく管理できていますか? 万一のリスクに対して備えはありますか?
  経済が行き詰まると、それは大きな悩みとなって精神的に大きな

 

 
 
◇身体(健康管理/予防医学/東洋医学)
経済が潤沢であるためには身体が健康であることが大切です。
もしも、病気になってしまったら・・・働けなくなり収入が不安定になり・・ 家族には経済的な問題や介助などの負担を掛けますし・・・ 食事や外出の楽しみがなくなるばかりか・・・家の中が悲しく寂しい生活 になってしまい、精神的にも大きな障害となることは明らかです。

◇心(精神活力/躁鬱病/安らぎ/癒し)

健全なる精神は健康な肉体に宿ると言います。 もしも、心が病んでしまったら・・・それはストレスとなって身体を蝕み・・・ 生活習慣病やガンの症状となって現れ・・・働けなくなってしまう場合 もありますし・・・職場や友人との人間関係にも、支障が出てきます。

 
 

問題は必ず解決できるものです。問題をいつまでも放置しておくことはいつも頭の中にその問題
が住みついてしまいやがてストレスとなって身体を蝕むことになってしまいます。
危機の解決には早期発見、早期対応が何よりも大切です。
ご自身の中の心や身体が、家族や友人などが《SOS》の危機信号を送っているかも知れません。
それに気が付いたら、それを言葉にしてカウンセラーに話してみてはいかがですか?
喜びは2倍になりますし、悩みごとは10分の一になると思います。
カウンセラーは、ご相談の問題点や悩みごとを、十分な時間を掛けて丁寧にカウンセリングして
まいります。

1996年4月には「経営危機対策研究グループ」を設立し、永年に亘って構築してきた専門家集団 組織「ホロニックス・専門家ネットワーク」を有機的に活用し、それを法律、税務、金融、医師、カウン セラーなどの専門家と 共に、バブル経済崩壊後の歪んだ経済下における家庭経済や中小企業経 営者の経営にに関わる問題解決とその支援を行っています。
近年では、経済的に行き詰まって苦悩する経営者、相続や家族問題などで悩む中高齢者のご相談 などのほか、日常的に発生する危機的なことがらを東洋医学の考え方と対比させ、経済と心身の健 康との関わりについて研究し、セミナーやご家族のカウンセリングを行っています。